トイレ掃除が安定収入につながるかもしれない!?

「これひょっとして安定収入に結び付くかも!?」と思っていることがあります。
それは、拭き掃除です。
「はぁ?」と思うかもしれませんが、拭き掃除は最近わたしがハマっていることでもあるんです。
わたしはもともと掃除嫌いのはずなんですが、なぜか拭き掃除にハマっているんです。
自分でもよくわかりませんが、とりあえず家のなかがキレイになることはいいことですよね。
わたしが拭き掃除にハマりだしたのは、ほんの1ヶ月前ぐらいからです。
ある日、朝起きてトイレを済ませた後、「そういえば、成功者と呼ばれる人たちはトイレを常にキレイにしているということを聞いたことがあるな」とふと思い出したことがきっかけでした。
そして寝起きにもかかわらず、おもむろにトイレ掃除を始めました。
雑巾で便器を磨き、床を水拭きしたあと、スッキリしたトイレを見ると気分がよくなりました。
そして、毎日朝一番にトイレ掃除を続けてみました。
いつも終わった後はトイレがキレイになるので気分がいいです。
そして、気づいたことがあります。
「毎日やっていれば、1回のトイレ掃除にかかる時間は3分もかからない」ということです。
毎日掃除していれば汚れはほとんどたまりませんからね。
便器と床をサクッと水拭きして、便器の中もササッとたわしでこするだけです。
たったこれだけを毎日するだけでトイレを気持ちよく使うことができます。
その気持ちよさに味をしめて、いろんなところを毎日水拭きしていればトイレのみならず、家の中が常にキレイになるはずだと思うようになりました。
そして、いろんなところを毎日水拭きするようになり、朝の習慣になりました。
おかげで、ホコリのたまりやすいところであったとしても、常にキレイな状態を保てています。
家の中がものすごく快適な空間になりましたよ。
今までのわたしの価値観は「掃除というものはやりたくないもの」でしたが、今では「やらずにはいられない」ものに変わりました。
この1ヶ月間で習慣化のすごさを実感しました。
拭き掃除を毎日楽しく習慣化できたのなら、勉強にも応用できるはずです。
毎日楽しく勉強を習慣化できれば、収入アップ間違いなしです。
収入アップにつながる職種の1つにITエンジニアがあります。
プログラミング未経験の人からすると敷居の高い職種に感じてしまうかもしれませんが、プログラミングスクールに入ればITエンジニアへの道が開けてきます。
たとえば、コーチテックは最短2ヶ月でプログラミングスキルを身に付けることができるプログラミングスクールです。
コーチテック
コーチテックでは授業というものが一切なく、与えられたカリキュラムを毎日自分で進めていく必要があるので、自主性が求められるスクールと言えます。
わからないところはその都度LINEチャットで質問すれば30分以内に専属コーチから返答が返ってくるので安心です。
プログラミング学習を楽しく習慣化できれば、高額の安定収入も夢ではありません。
そのためにはまず、掃除を習慣化するところから始めてみるのが安定収入の第一歩になるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です