わたしが安定収入のために実践していること

安定収入を目指すためには、まず、健康的な体はかかせません。
サラリーマンでも当然なことですが、独立する場合は特に健康には気を配らなければいけません。
会社に勤めていれば、仮に病気になって休むことになったとしても、有給休暇があるので、給料が減ることはありません。
でも、独立した場合は健康も含めて全て自己責任になります。
病気で寝込んでしまうようなことになれば、収入が減ってしまいます。
だから、仕事以外にも健康には十分気をつけなければいけないんですね。
わたしが実践している健康維持の方法の1つとして、ウーロン茶があります。
ウーロン茶を飲むとお通じが良くなります。
ペットボトルのウーロン茶ではなく、ウーロン茶のティーパックを買ってきて、自分で沸かして飲んでいます。
これなら、かなり安く抑えられるし、保存料も入っていないので一石二鳥です。
お通じが良くなると、仕事への意欲も高まるのでウーロン茶を生活に取り入れて良かったと思っています。
ウーロン茶は確かに健康的なお茶ですが、頻繁に飲んでいるとさすがに飽きてきます。
この問題をなんとかできないかと思案していた時、テレビでやっていた美爽煌茶(びそうこうちゃ)のCMが目に止まりました。
美爽煌茶はお通じがなかなか来ない人のために開発された健康茶です。
アップルティーのような味がして、毎日おいしく飲むことができます。
アマゾンや楽天などの店舗でも買うことができるので簡単に手に入ります。
びそうこうちゃ 店舗
言ってみれば紅茶感覚で飲めるので、ミルクを加えてミルクティーにしたり、レモンを添えてレモンティーのようにして飲むことができます。
ほかにもいろいろアレンジができそうなので、飽き防止になりそうな健康茶です。
ウーロン茶もいいですが、美爽煌茶を生活の中に取り入れてみるのもいいかなと感じました。
お通じが来ないと、体に毒素がまわってしまい、便秘以外にも肩こりや冷えなどの症状が現れます。
わたしの場合、「今日はなんだか体が重いな」と感じるときは大体お通じが来ていないことが多いです。
ウーロン茶を飲むとお通じが促されているようで、お通じの後はものすごく体が軽くなります。
必ずというわけではありませんが、今のところ、ほとんど毎日お通じが来ているので健康的な生活をおくれ、仕事にも集中できています。
仕事で結果を出すためには、絶対に健康的な体が必要なんだなぁと実感しています。
今後も一生、この状態を維持できるようにいろいろ工夫していく必要がありそうです。

サラリーマンは安定した働き方では無いことに気づいたかも

日本国内の就労者で最も多い働き方はサラリーマンです。
ほとんどのサラリーマンは、1週間のうち、5日間。
そして、1日24時間のうち、約8時間という時間を会社に売って収入を得ています。
朝起きて身支度を整え、毎日同じ時間に出勤しています。
出勤途中で見かける人たちは一度も話したことがない他人ですが、知っている顔ばかりです。
見かけるタイミングもほとんど同じだったりしますよね。
家を出て、100メートルほどの直線の道を歩ているとき、向こうから定年間近と思われるスーツ姿の男性が歩いてくる、曲がり角を曲がる5メートルぐらい手前のところで、目の前を自転車に乗った女性が通り過ぎていく。
ホームにつけば、スーツ姿の30代ぐらいの丸坊主の男性が先頭車両の2番目の乗降口の位置で電車を待っているなどなど。
わたしを含め、「みんな毎日規則正しく会社に行っているんだなぁ」と感じる瞬間です。
逆に、他の人たちもわたしをそういうふうにいつも見ているんだろうかとも思ってしまいます。
毎日これを繰り返していれば、給料日には会社から給料が自分の銀行口座に振り込まれます。
今まではサラリーマンは安定した収入を得られる働き方だと信じていました。
でも最近、それは幻想だったかもしれないと思うようになりました。
なぜかというと、これまでの日本では、よっぽどのことがない限り、リストラされることはありませんでしたが、最近のニュースを見ていると、大手企業であってもリストラを進めることが多くなってきましたよね。
リストラ対象となる年齢は40歳以上の人が多いようです。
40歳ともなると、よほどの能力がない限り、転職するのは難しいはずです。
若いうちはそれほど問題には感じませんが、40歳以降の人生を考えると、サラリーマンは必ずしも安定した働き方であるとは限らないと言えるのではないでしょうか。
こうなってくると、重要になるのは副業です。
会社の給料がもらえるうちに、給料以外のしっかりとした収入源を確保しておくことが大切です。
副業といってもいろいろありますが、理想的なのは不労所得です。
たとえば、不動産投資ですね。
優良物件を所有していれば、働かずとも毎月安定して家賃収入が得られます。
不動産投資と聞くと、経験のない人からするとものすごく難しそうに思うかもしれませんが、意外とそうでもありません。
情報を集めるにしても、無料で集めることだってできます。
不動産投資コンサルタントのリアネストでは初心者に向けて無料面談を実施しています。
無料面談後、しつこいセールスによる迷惑電話がかかってくることもないので安心してうけることができます。
リアネスト 迷惑電話
この先、サラリーマンは安定した働き方と考える人は少なくなっていくでしょう。
会社から給料がもらえるうちに、給料以外のしっかりとした収入源を確保するように行動していきましょう!

読書は有益!でも眠くなってしまうのをなんとかしたい

サラリーマンという職業は毎月会社から給料が出るので、一般的には安定した職業と思われています。
毎日かかさず会社に行ってさえいれば、とりあえず収入が確保できますからね。
会社に所属していなくても稼げるという人は、圧倒的少数派でしょう。
でも、今の時代、会社に所属しないで稼いでいる人はたくさんいます。
ここ数年で爆発的に知名度を上げたyoutubeで生計を立てている人も増えましたよね。
そうはいっても、youtubeで十分生活をまかなえる金額を稼げる人は、ごく少数です。
それでも、一昔前に比べると、会社に所属しないで稼ぐというハードルは下がりつつあるというのは間違いないでしょう。
ここ20年のうちにITの技術は飛躍的に進化しました。
パソコンからスマホに移り変わり、スマホ1台あれば仕事ができる時代になりました。
そのスマホも年々進化し続けています。
このような進化するスピードの速さは過去のどの時代をみてもなかったはずです。
進化のスピードはこれからもどんどん速くなっていくでしょう。
スマホが普及し、疑問に思ったことはいつでもどこでも調べられるようになりました。
スマホがあれば、大抵のことは数分で答えを得ることができます。
情報過多の状況なので、情報の取捨選択がとても難しくなっているのも事実です。
情報の取捨選択をするためには、どうすればいいのでしょうか?
その方法の1つは読書です。
昔からある通りの読書というアナログな手法は今でも十分通用する手段です。
むしろ、情報が散在しているインターネットよりも、本のほうが情報が体系的にまとめられているので効率的です。
ほぼ無料のインターネットに比べ、お金はかかるし、読破するまでに時間もかかりますが、得られるメリットは大きいです。
読書するとすぐに眠くなるという人も多いのではないでしょうか。
眠くなってしまう理由としては、睡眠不足が挙げられます。
十分な睡眠をとるためには7.5時間必要と言われています。
現代人でこれだけの睡眠時間を確保できている人は少ないんじゃないでしょうか。
意外とおろそかにしがちですが、読書ですぐ眠くなる人は睡眠から見直してみる必要があるかもしれません。
読書で眠くなるもう1つの理由は血糖値です。
炭水化物たっぷりの食生活を続けていると食後、急激に血糖値が上がり眠くなってしまいます。
読書の前は炭水化物を少なめにすることをおすすめします。
ただ、体型が痩せ型の人は、炭水化物が少なくなるとさらに痩せてしまってガリガリになってしまいます。
その場合は、プッチェのようなサプリメントを取り入れてみるのがいいでしょう。
プッチェは栄養の吸収をサポートしてくれるサプリメントです。
これなら、眠くなることなく読書もはかどるはずです。
値段は少し高めですが、その分読書で知識を身に着け、より多く稼げるスキルを身につけましょう!
プッチェ 値段

いつまでたってもお金が溜まらないのはなぜ?

最近の私の悩みは何といっても収入が少ないことです。
世の中にはお金持ちの人はたくさんいるのに、どうして私はいつまでたってもお金持ちになれないのか考えてみました。
今までの人生を振り返ってみて、お金持ちになれなかった理由は・・・
たくさん心当たりがある! (笑
一生懸命がんばってきたつもりだったけど、それはただ真面目にがんばってきただけ。
毎日会社に行って毎日同じ仕事を繰り返していても、そりゃ収入は上がりませんよね。
ある意味、思考停止していたんでしょうね。
サラリーマンは安定した職業と思われがちですが、それは昔の話。
今の時代、サラリーマンはものすごくリスキーだと思うようになりました。
毎日会社に行っているだけでは何も好転しません。
好転したとしても、多少給料が上がるぐらいでしょう。
数千円、数万円程度の給料アップに何の意味があるのか。
東日本大震災、コロナウィルスなど、信じられないことを目の当たりにすると、会社に依存しないで稼げる能力を身につけないといけないと思うようになりました。
でも、いきなり会社を辞めて自立するなんてことはかなり無謀と言えます。
そうなるとやっぱり副業ですよね。
ITの現場では、慢性的に人手不足が続いています。
プログラミングスキルを身に着けることができれば、収入アップも夢ではないかもしれません。
最近はプログラミングスクールもよく見かけるようになりました。
ジム通いもいいですが、プログラミングスクールに通うほうが人生を有利に進められると思いませんか?
プログラミングスクールでおすすめなところが、コーチテックです。
自分に合ったオーダーメイド教材を提供してくれて、専属コーチがついてくれます。
単に授業やって終わり~というようなことはありません。
結果にコミットするプログラミングスクールです。
無駄がなく効率的に学習できるので、他のスクールに比べ、値段も良心的です。
コーチテック 値段
プログラミングのような強力なスキルを身に着けたいものですね。
もし身に着けることができたら、パソコンがあればどこでも仕事ができるという夢のような生活スタイルが手に入ります。
毎日毎日会社に行く必要もありません。
なによりも、満員電車に乗らなくなるだけで人生勝ち組だと思ってしまいますよね。
コロナウィルスで混乱中の今ならなおさらです。
パソコンとインターネット環境があれば稼げるという時代になっているのに、それに気づいていない人は多いと思います。
気づいてはいるけど、やる前からあきらめているのかもしれません。
このことに気づけた私は、安定収入に向けて一歩踏み出せたと思っています。